面白いネタ集めに色んな風俗に通っています。最新の体験談を紹介しますね。

営業再開の風俗店

いままで営業停止を喰らっていたらしい風俗が地元にあり、今年になってようやく再開したようです。気になった僕は地元友人のA君と一緒に風俗に行くことに。ピンサロなんですけど、聞くところによればピンサロは特に営業停止を喰らいやすいお店なんだとか。一緒に入ると、同時に改装でもしたのかピンサロにしては、かなり綺麗な待機室でした。しかも広い!マッサージチェアまでついていて、こりゃ快適です。でも料金は普通の大衆店に比べるとちょっと高いかな?30分7000円でした。大広間?に入り、待っていると女の子が到着。中々の美人です。挨拶もそこそこに、さっそくご奉仕してもらいました。フェラが上手で、容姿もよかったけど30分5000円で良心的なピンサロ店を知っているので、リピートはあんまりないかな?待機室が綺麗なのは評価できますが、1年くらいしたらここも汚れそうな。そんな風俗日和でした。いや、悪くはないですよ!もしかしたら嬢のレベルも平均的に高いのかも。

風俗いちおしのスケベ嬢

スタッフ一押しのスケベ嬢が風俗にいます。なんでも夏場はムレてアソコが痛くなるらしく、常にノーパンだそうです。しかもギリギリ見えそうなくらいのノーパン。風俗店のスタッフもノリノリで、電話では「ノーパンの女の子が向かいます」と言ってくる。そしてご対面。なかなか上品そうな女の子で、とてもノーパンでいるのが信じられませんでした。聞いていいのかな~?ってことで聞いてみた。「ノーパンだって聞いたんですが、いまもパンツ履いていないんですか?」「!? ……まあ…」ビックリしてくれたけど、濃い反応はしてくれなかったので、共感することに。「俺も夏場はパンツが履けないんですよ。家では常に全裸です」って言ったら「ホント!?私も家じゃ全裸なの~!」って、乗っかってきました。実家暮らしだし嘘なんだけど、ここはもう全裸生活ってことにしました。このまま雰囲気のいい状態でプレイができて良かったです。ホントにパンツ履いていませんでした。破廉恥であることを公にする風俗嬢がいるとは。

ブランクありの風俗だったが

初めて会ったとは思えないくらい打ち解けられていて、自分でもビックリでした。シャワーを浴びてからは更に密接になります。甘えムード全開になって恋人プレイが始まります。もう風俗嬢とは思えず、愛しの彼女のようにしか見えません。濃厚なディープキスに、離さんとするハグとか、めちゃくちゃ雰囲気でていました。向こうの方が、「なんだか恥ずかしい」といって電気を消してきました。これは彼女を演出しているのか、本当に恥ずかしがりやなのか……分からずじまいだったけど、可愛いからなんでもオッケーって感じです。クンニが最も効果的で、一舐めするだけで「いやああ!!」と、悲鳴のような喘ぎ声を出してきます。バキュームしたり、前歯でクリトリスを摘まんだりしたら、一瞬でイッてました。可愛いし、演技感ゼロなのも素晴らしい。気配りもできるし、理想の風俗嬢って感じがしました。ブランクありありの風俗だったけど、初っ端で非常に濃厚なプレイが楽しめました。